2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 コレクションブログ 海外ドールへ
にほんブログ村
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【すっぴんヘッドのみ注意】 ドール 超初心者カスタム入門講座 パステルメイク編 その1

いよいよメイクに入るのですが、どんなメイクにするかイメージを固めたい方は、まず紙にどんなメイクにするのかイメージ画を描いてから始めると良いと思います。 全体の雰囲気、眉やアイラインの形、アイシャドウやチークの色、くちびるの色の入れ方を既存のドールやイラストなどを参考に描き出しておくとメイク中に迷うことがなくて良いかと思います。
「絵を描くのは苦手で…」という方はいきなり作業に入ってもOKです、実はアタイもイメージ画を描いてません。

また「本番の前に練習がしたい」という方は、ヘッドの上蓋を利用して練習をすることがオススメ。立体だし、素材の感触を確かめられます。つや消しスプレーを下地に吹いて、練習後すぐにメラミンスポンジで落とせばきれいに消えます。
P4017114.jpg

メイクを進めていくうち、失敗などですべて落としてやり直したいと思うことがあるかもしれませんが、気に入らなくとも一通りメイクをしてからやり直すことをお勧めします。 最後までやれば手順を覚えられるので、次回余裕が生まれますし、コツを掴むこともできます。 上達のカギは場数を踏むことだとおもいます。



すっぴんヘッド画像多数なので、たたみます




1.ヘッドに水彩色鉛筆でアタリを入れます。
P3317098.jpg
この段階で入れるのは眉とアイラインのみ。

P1017101.jpg
入れた眉やアイラインに歪みがないか、鏡に映して確認をしながら作業を進めます。


2.下書きが決まったら、アクリル絵の具で本描き。
P1017102.jpg
まず長穂の細筆で、アイホールの内側に色を入れておきます。

P1017103.jpg
次に細筆でアイラインを入れます、まずは薄い色で塗ること。乾くまでは水で落とせるので、水を含ませた綿棒で細かく修正。 乾いてしまったらメラミンスポンジで落としますが、強くこすると下地も落ちるので要注意。

P1017104.jpg
薄い色から重ねて、濃いはっきりしたラインにします。

眉も同じく薄い色から色を入れて、目的の形に。
P4017107.jpg
唇の下塗りまでしたところで、つや消しを吹いてコートします。



今回はここまで、メイク 【パステルメイク メイク編 その2】につづく。

スポンサーサイト



にほんブログ村 コレクションブログ 海外ドールへ
にほんブログ村
[ 2016/04/11 ] ドール入門講座 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。