2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 コレクションブログ 海外ドールへ
にほんブログ村
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【すっぴんヘッドのみ注意】 ドール 超初心者カスタム入門講座 アイ交換・まつ毛貼り編

やったことないけど、カスタムしてみたい!というつぶやきをちらほら見かけるので、お節介にも解説してしまおうと思います。当方のやり方の紹介ですので、いろいろあるやり方の一つとして参考にしていただけると幸いです。

まず、カスタムは自己責任です。解説用にすっぴんヘッドで見本写真を撮影していますが、本来はメイク後のヘッドに行いますので、まつ毛をはがすときやピンセットを扱うときはキズが付かないようにご注意ください。

では、カスタム初めといえば、なアイ交換とまつ毛の貼り替えから!
すっぴんヘッドのみですので、たたみます!





*アイ交換*

*アイの外し方
アイの固定には、パテ・粘土・グルーが使われていることが多いです。まずはパテ・粘土の外し方から。
ヘッドの上蓋を開けて、パテ・粘土の具合を確かめます。アイ裏の出っ張りが見えているようなら、それを摘まんで動かし、パテ・粘土を緩めます。がっちり埋まっていたら、アイスの木べら(アイスを買ったときにもらえるアレ)で掘り返します。ある程度緩む、またはアイの後部が見えるくらい掘り返したら、アイホールにヘッド表側から棒をさしてアイを押します。棒はアイに傷をつけない素材のものがベスト。ウチでは割りばしを使ってます。

P1167011.jpg

アイを押し出して外したら、残りのパテ・粘土をきれいに取り除いて作業終わりです。パテ・粘土に固定できる程度の粘りが残っていれば再利用可能。 また、レジンは油に弱い(変質しやすくなる)らしいので、油分を含まない乾いても固まらないパテ・粘土の使用がオススメです。

グルーの外し方。綿棒に溶剤(タミヤアクリル溶剤またはMrカラーうすめ液)を含ませ、ヘッド裏のグルー接着部分に塗布します。この際、ヘッド表のメイクに溶剤が付くとメイクが落ちてしまうので要注意です。グルーの端が緩んで浮いてきたら、ペンチなどでグルーをつまんで剥がします。アイを外した後、残りのグルーもきれいに取り除くのが理想なのですが、アタイは上手くいったことがありません(汗)
ボークスのドールに見られるようなアイがグルーにどっぷり浸かっている外し難い固定の場合、お湯に漬けてグルーを緩めるという方法や冷凍庫で凍らせてから外すという方法もあるようです。ネット検索で出てきますのでご参照ください。

*アイの付け方
P1167006.jpg
アイに棒状に伸ばしたパテを付けます。

P1167007.jpg
パテをつけたアイを、ヘッド裏からアイホールに当てます。

P1167008.jpg
ヘッドを表から見ながら、アイの位置を調整。

P1167009.jpg
アイの位置が決まったら、残りの隙間にもパテを詰めて完全に固定します。


*まつ毛の貼り替え*

*まつ毛の外し方
アイを外してから、濡らしたコットンパフをヘッド裏からまつ毛接着部分に当てて接着剤をふやかします。30分~1時間ほどおいて、接着剤が白くなったら剥がし時。ここで白くならない、接着剤が緩まない場合は水性ではないので溶剤を使うことになります。溶剤を使う場合はアイのとき以上にメイクに溶剤が付かないように注意してください。また、無理に剥がそうとするとメイクも剥がれる危険性もあるので、慎重に行ってください。 まつ毛を剥がしたら、アイホールに残った接着剤もふき取りきれいにしておきます。きれいにしておくと、まつ毛を張り替えるときに楽です。

*まつ毛の貼り方
まつ毛はドール用の他、人間用の100均のでも大丈夫です。ウチではいつも100均まつ毛(笑)

P1167005.jpg
貼り替え用具:木工用ボンド(水性)・先曲げピンセット・つま楊枝・つけまつ毛・お湯・濡れティッシュ

P1167012.jpg
アイホールに合わせてまつ毛を切り、お湯に漬けて揉んでワイヤーを柔らかくしておく。
目頭から目じりにかけてまつ毛が長くなるように切るのが良し。

P1167014.jpg
つま楊枝にボンドを取り、ヘッド裏からアイホールに塗る。

P1167016.jpg
アイホールの縁にたっぷり塗ります。

P1167017.jpg
ヘッド表からアイホールにまつ毛を差し込みます。ここで差し込み過ぎてまつ毛にボンドがついてしまってもお湯で洗えば大丈夫、洗って水分をふき取とったら付け直せます。ピンセットは濡れティッシュで拭いて、常にキレイにしておくのが上手く付けるポイント。

P1167018.jpg
裏からまつ毛を引っ張って長さを調整します。

P1167019.jpg
好みの長さに調整できたら、乾かして完成です。



アイ交換・まつ毛貼りは以上、【パステルメイク 道具編】 につづく。

スポンサーサイト



にほんブログ村 コレクションブログ 海外ドールへ
にほんブログ村
[ 2016/01/16 ] ドール入門講座 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。